耳を庇いつつ巨大ウツボの写真を@シャルムエルシェイク【ダイビング記 ★7】

No.63 2018年9月19日 天候 晴
評価★★★★★★★☆☆☆
【スポット】紅海 エジプト シャルムエルシェイク✳︎woodhouse
【ショップ】Emperor Divers
~Memo~
シャルム最終日二本目。

シャルムエルシェイク北部の珊瑚礁帯には4つほどポイントがあるらしいんですが、このwoodhouseはこの6日間で初めて潜る場所。

耳に気を配りつつのダイビング。

ブリーフィング。

誰もいなくなったデッキ。

潜行。

ひたすら耳抜きをしつつ、ようやく15mほどに。(ここまで写真ゼロ)

するとウツボの尻尾が!

頭まで3m以上ありそうな大きさ。

ダンカンが「耳に悪いから、僕が撮ってくるよ。」とカメラを持って撮影へ。英国紳士。

いい感じの写真を撮って来てくれました!

エイ。

クマノミ。

浮上前にはスズメダイの群れが。

60分手前で浮上。

その後は昼食。
これまでの4日間とボートが違ったんですが、ご飯の種類が豊富で、とても美味しかったです!

個人的にはライスが好みでした。

↓ブログランキングに参加しています。
クリック頂けるとランキングが上がるので、ご協力して貰えたら嬉しいです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

~Dive Datum~
コンディション:良い
気温・水温:34℃・27℃
透明度:20m
IN OUT:12:51→13:51(60min)
最大深度:22.0m
平均深度:13.7m
残圧:200-40
装備:AW130 ウェイト8kg ロングウェットスーツ
ガイド:ダンカン(イギリス人)
バディ:ダンカン

「耳を庇いつつ巨大ウツボの写真を@シャルムエルシェイク【ダイビング記 ★7】」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です