「旅館」タグアーカイブ

7色の湯湧く九州の奥座敷|黒川温泉・やまの湯(熊本)|温泉のすゝめ63

学生の頃から、「行きたい温泉リスト」に堂々と鎮座し続けていた熊本・黒川温泉。
何度調べても学生に手が届く宿は見つからず、アクセスも自力では難しい隔絶の地と、これまで訪問意欲を何度もくじかれてきた。

しかし私も気づけば社会人。
時はコロナ禍、GoToトラベル全盛である。
忍ぶように、感染者数の谷間を縫って訪問した。

続きを読む 7色の湯湧く九州の奥座敷|黒川温泉・やまの湯(熊本)|温泉のすゝめ63

至高、美肌の湯|嬉野温泉・元湯(佐賀)|温泉のすゝめ62

恐ろしさを感じるほどに滑らかな湯である。

足を運んだのは佐賀県は嬉野温泉。
数多ある九州の温泉の中で、関東人が選ぶにはやや決定打に欠けると言わざるを得ない温泉地である。

今回は、佐賀市内の大隈重信記念館に足を運びたかったこと、金曜夜の仕事終わりに博多から足を伸ばすことができること、という2点を考えて嬉野温泉を選択した。

続きを読む 至高、美肌の湯|嬉野温泉・元湯(佐賀)|温泉のすゝめ62

名泉白浜の湯を浜でなく坂上にて|白浜温泉『湯処むろべ』|和歌山県|温泉のすゝめ47

No.47 2019年1月17日 評価★★★☆☆ (また行きたい)
【温泉名】白浜温泉 『湯処むろべ』(和歌山県西牟婁郡白浜)

友人との和歌山旅行の2泊目。

白浜で温泉のある宿に泊まるのは初めてで、リゾートの一部としてでなく温泉そのものを楽しめる宿を探していて見つけたのがこのお宿。

一泊朝食のみ9000円とそこそこのお値段でしたが、期待通りの環境で白浜の温泉に入ることが出来ました。

続きを読む 名泉白浜の湯を浜でなく坂上にて|白浜温泉『湯処むろべ』|和歌山県|温泉のすゝめ47

松本市街ほど近くの隠れた名泉|美ヶ原温泉|長野県|温泉のすゝめ44

No.44 2018年12月20日 評価★★★☆☆ (また行きたい)
【温泉名】美ヶ原温泉 『追分屋旅館』(長野県松本市)

前日山梨・石和温泉に宿泊し、この日は長野へ。

なぜ長野へ出向いたかといえば、映画『あの頃君を追いかけた』の聖地巡礼。
↓こんな感じに。


この2日間を共にした友人とは色々な場所へ聖地巡礼に赴いているんですが、今回は齋藤飛鳥さん主演映画のロケ地に。

パンフレットを買ったら幾つかロケ地の紹介がされていたんですが、主人公の実家として使われたのがこの『追分屋旅館』だったようで日帰りにて入浴させて頂きました。

続きを読む 松本市街ほど近くの隠れた名泉|美ヶ原温泉|長野県|温泉のすゝめ44

モール泉の一種「黒湯」を千葉の山奥で|養老渓谷温泉 『喜代元』|千葉県|温泉のすゝめ42

No.42 2018年12月15日 評価★★★☆☆ (また行きたい)
【温泉名】養老渓谷温泉 『喜代元』(千葉県市原市)
東京からほどほどの距離で面白い温泉を、と探していたところ発見した千葉県にある養老渓谷温泉。
塩化物・炭酸水素泉に分類される「黒湯」を有する温泉地です。

続きを読む モール泉の一種「黒湯」を千葉の山奥で|養老渓谷温泉 『喜代元』|千葉県|温泉のすゝめ42